税務調査がやってくる!

a0001_011518

1st-impact も設立6年目にして、とうとう税務調査が入る事になりました!

初めての税務調査なので、ネットで調べると、色々怖い事がいっぱい書いてあります(^_^;
実態をよく知らない調査って、怖いですよね。

うちは設立当初から、公認会計士の事務所に税務を始め、会社としての機能や制度について指導して頂いているのですが、先生が言われるには、事前通知で1日しか調査をしないという事ですし、問題になりそうな処理もしてないので、大丈夫でしょう、との事でした。
ひとまず、当日用意するべき書類の確認や税務調査の流れについて説明して頂きました。
当日は、公認会計士の先生も同席して頂ける様です(^_^

それにしても、はじめての税務調査。
書類の準備も大変ですし、どきどきしますね(^_^;

かといって、嫌だと言っても始まらないので、良い経験になると思って、前向きに対応したいと思います!

 

ヤマハのvpnルーター

20140121-194446.jpg

時々、開発案件でお客様とデータをやりとりするサーバーにアクセスするアクセス元のIPを固定して欲しいという要望があるんですが、今までは、外部のvpsを踏み台にして、sshのダイナミック転送で対応してました。
なんですけど、状況を伝えたり、設定を切り替えたりするのに手間がかかるので、IPを固定する事にしました(^.^)

安価で固定IPを提供してくれるプロバイダもあるんですね。
今回は、大手のASAHIネットと契約しました。
通常回線のocnとプロバイダを2つ契約してます。

それで、会社のIPを固定してそこからしか外部の特定サーバーに繋げなくなってしまうと、緊急時や外部のメンバーが困ってしまうので、vpnルーターも導入した次第です。

これで、セキュアで高速なネット環境が構築できるぞ!(^-^)